活動内容~子育てセミナー~

  • セミナーのご案内
  • 前回のセミナー
  • 過去のセミナー

不適切な養育が子どもに与える影響を脳科学の視点から研究をされ、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にも取り上げられた小児精神科医の友田明美氏と、現在日本の児童虐待問題に関する支援と研究の第一人者である増沢高氏をお迎えします。
日本の児童虐待支援の最前線におられる二人のお話から、子どもたちの未来を守るために私たちに何ができるのかを一緒に考えてみませんか。

講師プロフィール

友田 明美氏

福井大学子どものこころの発達研究センター発達支援研究部門教授・センター長。
日本小児科学会専門医・指導医、日本小児神経学会専門医、日本小児精神神経学会認定医、子どものこころ専門医機構認定子どものこころ専門医。
1987年に熊本大学医学部卒業。熊本大学医学部附属病院で発達小児科助手、文部科学省在外研究員、ハーバード大学医学部精神科学教室客員助教授、熊本大学大学院医学薬学研究部小児発達学分野准教授を経て、2011年より福井大学子どものこころの発達研究センター教授として勤務。

【著書】
「親の脳を癒やせば子どもの脳は変わる」
(2019年11月11日、NHK出版)
「脳を傷つけない子育て」
(2019年2月13日、河出書房新社)
「虐待が脳を変える—脳科学者からのメッセージ」
(2018年、新曜社)
「子どもの脳を傷つける親たち」
(2017年、NHK出版(新書))
「新版 いやされない傷-児童虐待と傷ついていく脳」
(2012年、診断と治療社)
など他多数

増沢 高氏

子どもの虹情報研修センター研究部長。臨床心理士。
1986年、千葉大学大学院教育学研究科教育心理修士課程修了。児童心理治療施設「横浜いずみ学園」でセラピスト、同学園副園長を経て、2002年より子どもの虹情報研修センターに研修課長として勤務。明治大学大学院文学研究科兼任講師、全国児童養護施設協議会中央推薦常任協議委員、全国乳児福祉協議会中央推薦常任協議委員、一般社団法人日本子ども虐待防止学会(JaSPCAN)副理事長。

【著書】
「ワークで学ぶ 子ども家庭支援の包括的アセスメントー要保護・要支援・社会的養護児童の適切な支援のために」
(2018年、明石書店)
「事例で学ぶ 社会的養護児童のアセスメント―子どもの視点で考え、適切な支援を見出すために―」
   (2011年、明石書店)
「虐待を受けた子どもの回復と育ちを支える援助」
(2009年、福村出版)
など他多数

講演会概要

※札幌市登録里親の方は参加費は無料、託児のご利用も可能です。

日程 2021年6月19日(土)13時~15時
(開場12時30分)
会場 札幌プリンスホテル 国際館パミール3階
札幌市中央区南3条西12丁目
(地下鉄東西線西11丁目2番出口徒歩約3分)
講演1
友田 明美 氏
福井大学子どものこころの発達研究センター
発達支援研究部門教授・センター長

講演2
増沢 高 氏
子どもの虹情報研修センター研究部長

パンフレット PDFでご覧いただけます。
一般の方向けFAX申込書つき
札幌市登録里親の方向けFAX申込書つき

主催:社会福祉法人常徳会興正こども家庭支援センター/社会福祉法人常徳会興正フォスターサポートてとて
共催:公益財団法人 資生堂社会福祉事業財団
後援:札幌市

お申込み方法

6月6日(日)締め切り
参加を希望されるかたは、以下の申し込みフォームからお申込みください。
また、お電話・faxでもお申し込みが可能です。ちらしをご覧いただき、ご参照の上でお申し込みください。

パンフレット
一般の方向けFAX申込書つき
札幌市登録里親の方向けFAX申込書つき

※定員260名に達した場合は参加をお断りさせていただく場合があります

お申し込みはこちらお申し込みはこちら

インターネットで上記のフォームからもお申し込みいただけます。

お問い合わせ

興正こども家庭支援センター
興正フォスターサポートてとて
TEL:011-768-5660 FAX:011-762-7458

※新型コロナウイルス感染症拡大予防の視点から、研修に参加される方は以下の点にご注意の上、ご参加をお願い申し上げます。
・発熱・咳等の風邪症状がみられる方は、参加をお控え下さるようお願いいたします。
・会場受付にて検温を実施いたします。その際、37.5℃以上の方は研修参加をご遠慮願います。
・会場内は不織布マスクの使用にご協力ください。マスクを外した会話・飲食はすべてお控えくださるようお願いいたします。


プライバシー・ポリシー


社会福祉法人常徳会 興正こども家庭支援センター 〒001-0904 札幌市北区新琴似4条9丁目1番1号
すべての著作権は「社会福祉法人 常徳会ならびに興正こども家庭支援センター」に帰属します。本ホームページの記載内容について無断転載を禁じます
Copyright(c) 2010 興正こども家庭支援センター All Rights Reserved.